公益財団法人 古澤育英会
ホーム 組織概要 事業内容 お問合せ
ホーム 組織概要 ■ お問合せ
 
    『世界にはばたく育英会受賞者!!』
新着情報
ロンドンオリンピック卓球女子団体銀メダリスト平野早矢香選手は、栃木県鹿沼市出身で平成4年度から平成8年度まで当育英会の奨励賞を5年連続で受賞しています。



鹿沼市名誉市民 元鹿沼市長 故古澤俊一氏は、26年の長きにわたる市長の激務の中で、『次の時代を担う人づくりこそが社会発展の根本を成す』との強い信念を持ち続けていました。
その遺志を継いで、遺族からの寄付と、鹿沼市内外の篤志者からの寄付とを併せて基金とし、昭和63年12月、財団法人古澤育英会が設立されました。
当育英会は、毎年学業はもとより、スポーツ・文化・芸術等の分野において優秀な成績をあげたものの栄誉をたたえ、もって将来社会に貢献し得る有用な人材を育成することを目的とするものです。
また、平成23年11月には新たに公益財団法人へと移行いたしました。